こちょこちょで笑う子どもと赤ちゃん




0歳

こちょこちょが赤ちゃんに良い?幼稚園児にもすべき3つの理由!

こちょこちょって赤ちゃんにどんな効果がありますか?

赤ちゃんはもちろん、少し大きい幼稚園や小学校の子でもこちょこちょ大好きですよね☺️今日はその効果をお伝えします

こんな方におすすめの記事

  • こちょこちょが赤ちゃんにどんな効果があるか知りたい!
  • 子どもがこちょこちょしてってせがんで来るけど、いっぱいしていいの?

こちょこちょって赤ちゃんも好きなのか、どんな効果があるのか気になりますよね✨

我が家の子どもたちもこちょこちょ大好きです☺️

くすぐり遊びや触れ合い遊びが子どもに与える効果をお伝えします!

この記事を読んで、日々のスキンシップにお役立ていただければ嬉しいです😊

スキンシップ効果

親子でこちょこちょ遊びをすると、一緒に笑うことができて愛情が深くなります。

こちょこちょをすることで肌と肌が触れ合い、親密度も深まります。

笑うことでリラックスできるので、心の成長にとって有意義な行為です☺️

乳幼児期のスキンシップは、食事と一緒で必要不可欠な栄養素です✨

こちょこちょで笑う子どもと赤ちゃん

こちょこちょで大爆笑の二人

 

グズリの解消

くすぐりには、くすぐったい感覚『不快』の要素と、ママやパパが笑顔で関わってくれる『快』の要素の両方の側面があります。

グズりは自律神経のバランスが崩れた時に起こると言われていて、こちょこちょの快・不快の両方の刺激が自律神経のバランスを整えてくれます

また、くすぐられて笑うことは腹式呼吸をすることにつながって、軽い有酸素運動にもなります。

脳に酸素が運ばれて、心身のリラックス状態を作り出してくれるそうです。

出典元は↓↓

 

脳のトレーニング

こちょこちょされて『快』を感じると、ドーパミン量が増えて脳神経を刺激します。

脳神経は、脳の他の部分ともつながっていて、

扁桃体(へんとうたい)・・・好き嫌いを判断する部分
海馬(かいば)・・・記憶の領域
脳基底核(きていかく)・・・運動領域
側座核(そくざかく)・・・やる気や恐怖などを感じる部分

が発達するそうです!

赤ちゃんにとって遊びに過ぎない「くすぐり」が、じつは脳のトレーニングにもなっているんですね☺️

 

赤ちゃんとのこちょこちょ遊びの口コミ

立膝に乗せてこちょこちょしたら超笑う

 

ご機嫌の時声を出して笑う

 

泣き止まない時に試したいこちょこちょ

 

爆睡赤ちゃんを起こす時にも効果的

 

まとめ

・スキンシップ効果:親子の愛情が深まってリラックスできます

・グズリ解消:自律神経のバランスを整えて、グズリ解消

・脳のトレーニング:脳神経を刺激して、脳トレに!

スキンシップをとって愛情が深まるこちょこちょ遊び。

グズリの解消や脳のトレーニングにも役立つことがわかりました✨

我が家の子どもたちも大好きで、良くパパとこちょこちょし合っています。

パパもやりやすい遊びなので、親子でのスキンシップの一つに取り入れてみてはいかがでしょうか☺️

 

赤ちゃんの人気記事はこちらもどうぞ!

メンタルリープで泣いている赤ちゃん
メンタルリープの計算方法【2021最新】嘘?本当?口コミと注意点

続きを見る

パパとお腹を密着させて寝る新生児
背中スイッチいつからいつまで?【2021最新】対策と攻略法まとめ

続きを見る

-0歳
-, ,

© 2021 ごそだてブログ Powered by AFFINGER5