コールマンのファイアープレイステーブルで焚き火を楽しむ子どもたち




アウトドア

コールマンのファイアープレイステーブルがおすすめな2つの理由!

コールマンのファイアープレイステーブルがおすすめと聞きました!その理由は?

大人だけのキャンプはもちろん、小さい子どもがいるキャンプに超おすすめです!その理由をお伝えします

こんな方におすすめの記事

  • コールマンのファイアープレイステーブルがおすすめな理由を知りたい!
  • 子連れにも人気と聞いたけど、どんなところがいいの?

ファイアープレイステーブルで囲炉裏スタイル、素敵ですよね✨

お洒落なだけでなく、子どもがいる場合に超おすすめな理由があります!

この記事を読めば、ファイアープレイステーブルの良さが分かります!

コールマンのファイアープレイステーブル

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥12,312 (2021/06/20 10:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

軽量&コンパクトで、設営も撤収も簡単。
オールステンレス製の焚き火台テーブル。
■サビに強いオールステンレス製
■軽量、コンパクト収納
■簡単セットアップ、簡単撤収
■収納ケース付き
●使用時サイズ:約100×100×27(h)cm
●収納時サイズ:約100×17×11(h)cm
●重量:約6kg
●材質:ステンレス、他

出典:コールマン公式サイト

おすすめな理由

焚き火台周りのテーブルとして便利

焚き火台を囲んでの団欒に便利!

飲み物やちょっとした食べ物など、テーブル代わりに置いておけます。

我が家はBBQもできる焚き火台を使っていて、テープルに食材や食器などを置いて使っています。

コールマンのファイヤープレイステーブルと焚き火台

焚き火台はユニフレームのLでこのサイズ感です

全てがこの場所で完結し、別のテーブルと行ったり来たりしなくて済むので楽チンです!

この焚き火台です!

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥7,500 (2021/06/20 10:31:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

火傷防止

子どもが0歳からキャンプに行っている我が家。

1歳〜2歳くらいになると歩き回ったり、小学生は火の周りでハイテンションで騒いだりします。

このテーブルがない時は、ちょっと目を離した隙に火元に近づいてしまい、火傷をしそうになったことも😢

これを設置してからは、防御柵がわりに使えて安全上とても良いです!

子どもがいないキャンプでも、酔って不意に火に近づいてしまうことを防止できます✨

コールマンのファイアープレイステーブルで焚き火を楽しむ子どもたち

物理的に火に近づけなくなって安全性アップ

 

使ってわかったデメリット

あえて言うなら設営が若干面倒くらい。

それも慣れれば5分もあれば組み立てられるようになります✨

メリットの方が大きすぎるので全く不満を感じていません!

ステンレス製で耐久性も良いです☺️

 

まとめ

・焚き火周りのテーブルとして便利:グローブや火バサミを置けるのはもちろん、お皿やコップも置いてテーブルのように使えます

・火傷防止:子どもが焚き火台やコンロに近づくのを防止できます。大人が酔っ払って突っ込む防止にも!

・デメリット:慣れるまで若干組み立てが手間取りますが、それも苦にならないくらいメリットの方が多いです!

コールマンのファイアープレイステーブル、使ってみるとメリットばかりでした!

子どもが多い我が家では、火傷防止の効果を一番感じています✨

囲炉裏スタイルのキャンプ道具で、無くてはならないキャンプギアに☺️

キャンプグッズ購入の参考になれば嬉しいです😊

 

他の人気キャンプ記事はこちら!

キャンプにピザ窯でピザ作り
キャンプでピザ窯の代用になるグッズ3選!美味しくピザを焼く方法

続きを見る

ふもとっぱらキャンプ場で焚き火
子連れキャンプ持ち物チェックリスト【現役ママ作】3項目で簡単確認

続きを見る

-アウトドア
-, ,

© 2021 ごそだてブログ Powered by AFFINGER5