夜中起きてしまう子供が寝相悪く蹴られているところ




4・5歳

夜中に起きる子供の原因と対策!10歳まで続いた現役ママの体験談

小学生の子どもが夜中に起きてしまいます。どんな原因があるのでしょう?

我が家のもうすぐ10歳の小学生もよく起きる子でした。寝るようになった対策をお伝えします!

こんな方におすすめの記事

  • 小学生の子どもが夜中に起きてしまい困っていて対応が知りたい!
  • 夜中に起きる理由は何?

乳幼児ならまだしも、小学生になっても夜中に起きてしまう子ども。

夜中に起きちゃうのは子どもが辛いのはもちろん、ママパパも寝不足になってしまいますよね💦

赤ちゃんを卒業したはずなのにどうして起きてしまうのか、その原因と実際に行った対策をお伝えします!

子どもが夜中に起きる原因と対策

寝具&寝室の環境

子どもは大人のように体温調節が上手ではありません

寝相が悪く自分で布団をかけたりするのが難しいため、服装や空調で調整してあげる必要があります。

パジャマは季節に合ったものを選び、寒い時は腹巻やスリーパーが便利なのでおすすめです。

月別の部屋の温度・湿度はこちらを!乳幼児の記事ですが、小学生にも快適な目安です☺️

赤ちゃん部屋を適温にして新生児を寝かせている様子
赤ちゃんの部屋の温度は何度がいい?適温・湿度と注意点まとめ

続きを見る

 

肌のかゆみや鼻炎

肌が敏感だったり、花粉症やハウスダストなどアレルギー性鼻炎があると色んなところが気になって起きてしまいます。

我が家は皮膚科に通院し、保湿剤をいただいてお風呂上がりに使っています。

保湿を日常的に行うことで、ボリボリと肌をかいて起きることがなくなりました。

また花粉の時期は、アレルギーの薬を服用することで、夜中に鼻をすすって起きることがなくなりました

薬の使用には賛否がありますが、私は子どもが良質な睡眠を取れる方を選びました!

子どもの睡眠の大切さはこちらでご確認ください☺️

乳児の睡眠
子供の睡眠不足はどんな影響が?理想の睡眠時間と質の高め方まとめ

続きを見る

 

外遊び不足

コロナ自粛の時は、外に極力出ないようさせていたこともあり、全然眠れないと本人も辛そうでした。

日中しっかりと太陽の光を浴びて外遊びをすることは快適な眠りにつながります。

外遊びはイライラ防止にもつながり、生活リズムも整います!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

外遊びで砂にお絵かきをしている
外遊びたくさんした子のメリットは?最新研究からわかった3つのこと

続きを見る

実際、コロナ自粛が終わり外に出るようになってからは眠りが改善されました✨

 

寝る1時間前までテレビやスマホを見ている

人間はメラトニンという睡眠ホルモンの分泌量が増えて、自然と眠くなるようになっています。

メラトニンは強い光を浴びると分泌量が減って覚醒してしまいます。

テレビやスマホ、タブレットなど強い光は就寝1時間前には止めておきましょう!

 

日中感じているストレスや悪夢

子どもも入学や運動会、学芸会などのイベント、学期の変わり目などはストレスを感じます。

うちの子どもたちもそういう時期は甘えたがったり、イライラしたりが増えます。

また怖いアニメを見た影響か、悪夢にうなされる事もありました。

ストレスを軽減できるよう、子どもの話を良く聞いたり、夢の内容に共感したりと気持ちに寄り添うことを意識しました。

夜中起きてしまう子供が寝相悪く蹴られているところ

今では兄弟に蹴られても起きないくらい熟睡。笑

 

まとめ

・外的な要因:寝具や寝室、肌のトラブルなど

・内的な要因:外遊びや太陽光不足、就寝前のテレビやスマホ、日中感じているストレスや悪夢

上記の対策をとりながら、早寝早起きの生活リズムを作っていくと、自然と夜眠ってくれるようになりました。

今ではうちの子は、夜8時〜9時に就寝し、朝は6時〜6時30頃に自分で起きています✨

いろいろ試してもなかなか上手くいかなかったり、子ども自身も辛そうだったら小児科医に相談してみるのも良いと思います。

お子さんとママ・パパが良い睡眠を取れますように☺️

 

子供に関する人気の記事はこちら!

小学生が手を繋いで通学しているところ
子育て費用シミュレーション!失敗しないライフプランを設計する方法

続きを見る

普段の飲み物ルイボスティー
ルイボスティーを子供に!1人から5人目まで10年飲んだ結果まとめ

続きを見る

-4・5歳
-, ,

© 2021 ごそだてブログ Powered by AFFINGER5